fc2ブログ

ご先祖様

夜、タケシが布団の中でウトウトしていると、枕元に鎧兜を着た亡霊が現れた。
「起きろ!おぬしを見ておると情けないわい…誇り高き竹田家の末裔として恥ずかしいと思わんのか!いつもいつも仕事で失敗ばかりしおって…今日も訪問先を間違えて隣のビルに入っておったな!しっかりせんか!!」と言って消えていった。
竹田さんの家は隣だ。
スポンサーサイト





↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

comment

Secret

PR
リンク感謝!今なら余裕でランクインw
アクセスランキング →ランキングをくわしく見る
つぶやき
    お知らせ
    ・コメント欄つけてみました。
    ・メインのランキングをおもしろフラッシュ総合サイトのランキングにしました。

    面白サイト認定証
    面白サイトリンク集に掲載されました。(テキスト系カテゴリ)

    メールフォーム
    メールアドレスに間違いがないか、よく確認してから送信してください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    あし@