スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

ラブラブ晩ごはん

タケシとミヨ子は仲良く晩御飯を食べていた。
ふと見るとタケシの口元にごはんが1粒ついていたのでミヨ子はつまみ取って食べてあげた。
「なんか子供みたいで恥ずかしいなぁ。ははは。あれ?でもそういう君だって・・・」とタケシが言うので見てみるとミヨ子も肩に木綿豆腐が一丁乗っていた。
「ほんとだー。なんか鷹匠みたいで恥ずかしいわね。うふふ。それいけー!(笑)」とミヨ子が肩の豆腐を鷹みたいに投げ飛ばしたらタケシのアツアツの味噌汁にヒットしてその後マジの殴り合いになった。
スポンサーサイト


↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

ずっとそばに

タケシが近所をふらついていると、「ずっと蕎麦にいるよ」というイケてる名前のソバ屋があったので入ってみた。
そしたら本当に食べてる間ずっと大将がそばに座ってマンツーマンで食べ方を厳しく指導してきて、やれ箸の持ち方が悪いだの、やれすする音が美しくないだの、やれ女将は渡さないだの言ってくるので食べた気がしなかったが、なんだかんだで結局店を継ぐことになった。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

お・ろ・せ!

スーパーで買い物をした帰りにバスに乗っていたミサ子は、もう次のバス停でおりなければならないのでボタンを押した。するとうっかり『おります』ボタンと間違えて『おろします』ボタンを押してしまい、乗客たちも待ってましたとばかりに「お・ろ・せ!お・ろ・せ!」とコールしだしたので後に引けなくなり、ミサ子は泣く泣く買ったばかりの大根をその場で全部おろした。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

ジェントル

ミサ子の上司のマサオ部長はとてもジェントルマンで、出入り口などで一緒になるといつも「どうぞ。」とドアを開けてくれる。今日だって女子トイレで偶然出会うと「どうぞ。」と便器のフタを開けてくれた。ほんと男らしくてステキな人だ。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

その時、力士が動いた

タケシが部屋の掃除をしようとすると、フローリングで見知らぬ力士が寝ていた。邪魔なので一瞬掃除をあきらめかけたが、力士が汗だくだったのでちょっと蹴ってみると味噌汁みたいに横にスーっと動いて部屋から出て行った。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

ツボ

タケシが友だちと歩いていると、突然友だちが道に倒れこんだ。顔を歪めてとても苦しそうにしている。
「救急車!誰か救急車を!」とタケシが叫ぶと、そこに「私に任せなさい。」と人ごみの中から一人の男がやって来た。まるで仙人のような風貌をしている。
「私はツボ押しの達人。ツボ押しで私に出来ないことはない。」と言うと達人は友だちの体に手をあてて「ふむ・・・ふむ・・・よし。」とうなづいた。そして次の瞬間、何かの技でも繰り出すかのように腕を大きく動かし、両手の親指で優しく友だちのお腹のツボを押した。こんな緊迫した状況にも関わらず、タケシはその優雅な一連の動きに見とれてしまった。もし『神』が存在するのだとすれば、まさにこのような姿なのだろう・・・。
「ふう。これで一安心・・・。」
「ありがとうございます達人。どんなツボを押されたんですか?」
「一刻も早く医者に行きたくなるツボだ。」
「救急車ー!」

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

仕返し

ミヨ子の学校の女子たちは、いつも男子からスカートめくりばかりされていた。そこでそんな毎日に嫌気がさした女子たちは、みんなスカートの中に短パンを履いて防御するようになった。
すると男子もその仕返しに、女子からズボンのチャック開けをされるときにズボンの中に部族のちんこケースをつけて防御するようになってしまい、ミヨ子は憎しみからは憎しみしか生まれないということを身をもって学んだ。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

女性ならではの配慮

エイ子は部活で傷めたヒザを手術するため入院していた。
「先生、出来るだけ傷が残らないようにお願いします・・・。」
「大丈夫ですよ。私も女性ですから気持ちは分かります。傷なんて分からないようにしますから、安心して。」と女医は微笑んだ。
・・・手術が終わって1週間後。
女医がゆっくりとヒザの包帯を外してくれた。
「どう?傷がわかるかしら?」
そう言われたエイ子がおそるおそる自分のヒザに視線を落とすと、傷があるはずの場所にかわいいクマさんのアップリケが縫い付けられていた。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

ホットステーション

ケンジが深夜のコンビニでバイトしていると、突然包丁を持った男が入って来た。
「おい!金を出せ!」
ケンジは怖くてすぐにレジを開けて金を渡そうとしたが、気が動転して「あ・・・あたためますか?」と聞いてしまった。すると強盗が
「まぁ・・・確かに俺の懐はあたたまるけどな。」
と上手いこと切り返したのでケンジはおでんもプラスして送り出してあげた。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

白黒つけてやろうじゃねぇか

シノダ刑事は険しい表情をして言った。
「もうこの張り込みは止めよう。どう考えてもあいつはシロで決まりだ。」
それにタケヤマ刑事が噛み付く。
「何を言ってる!まだクロの可能性もあるはずだ!」
「おい!あまり大きな声をだすな!気づかれるぞ!」
「もういい!俺は突入するぞ!」
「危険だ!まっ待て!」
こうしてタケヤマ刑事の無謀とも言える勇気のおかげで、二人があてっこしていた近所の犬の名前はタロだと判明した。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

ゴミの日

タケシが住んでる地区もいよいよゴミの分別が厳しくなってきた。そのためゴミを出す日が増えて、今では『燃えるゴミの日』や『燃えないゴミの日』に加え、
『やたら燃えるゴミの日』
『思ったより燃えないゴミの日』
『もう燃えてるゴミの日』
『別れた恋人の写真を灰皿で燃やす日』
『縄できつく縛らないと燃えないゴミ野郎の日』(第3木曜のみ)
などがあって覚えるのも大変だ。

↓ニヤリときたら応援クリックお願いします!
応援してあげる
人気ブログランキング(クリックで順位UP)

PR
リンク感謝!今なら余裕でランクインw
アクセスランキング →ランキングをくわしく見る
つぶやき
    お知らせ
    ・コメント欄つけてみました。
    ・メインのランキングをおもしろフラッシュ総合サイトのランキングにしました。

    面白サイト認定証
    面白サイトリンク集に掲載されました。(テキスト系カテゴリ)

    メールフォーム
    メールアドレスに間違いがないか、よく確認してから送信してください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    あし@
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。